この フロア は 縦 ノリ なん だ。 The Birthday “I'M JUST A DOG TOUR'11” 桜坂: 旅の途中 <おのづから歩み進め。>

コンクリートの床にタイルカーペットを敷きたいのですが、コンクリは埃が出るので専用の接着剤が必要と聞きました。

この フロア は 縦 ノリ なん だ

グッズTだから経費で落ちるのかな。 てか、今回のINOでどんなラストなのかって、恐怖でもあるわけで... なのに、縦方向は20mくらいあるんじゃないかと思うくらい細長〜いハコだった。 」とここでまたジャジャッとギターを鳴らして、 「今日は何言ってるかわかんねえや。 。 さっ、くだらないしゃべりはやめて、お歌、行きます」 アンコール1曲目の 17. 守りたいもののため、命をかけています」 「そんなこと俺だってわかっている。 15分ぐらいかな。

次の

The Birthday “I'M JUST A DOG TOUR'11” 桜坂: 旅の途中 <おのづから歩み進め。>

この フロア は 縦 ノリ なん だ

『『乾杯』』 それが、俺と降谷さんの。 大阪の皆がロビーの一角で休んでいるよ、と彼女に聞いたので、ドリンクを買って早速みんなを探す。 焦ることはない。 誰も知らないようだし、そもそも興味すら持っていない。 恐るべし…。

次の

6/6 穴@大阪

この フロア は 縦 ノリ なん だ

ステージ上にいるぬえはそれを見て楽しそうに笑っているが、彼女はそれを知らない。 ベースは汗なのかスモークのせいなのか、露がびっしりついていた。 。 男性は必死でフロア内を動き回るので、まるで私が見えていないかのようにお構い無しでぶつかってきます。 ほんとスゴイ曲だなぁと聞く度に思うので、穴、レピ共々やり続けて欲しいなぁと改めて思ったのだった。 そして一駅。 出てきた途端、ステージ前のベニヤのお立ち台に登って、フロアにアピール。

次の

コンクリートの床にタイルカーペットを敷きたいのですが、コンクリは埃が出るので専用の接着剤が必要と聞きました。

この フロア は 縦 ノリ なん だ

降谷さんにとって守られる存在であったはずの彼らは、誰よりも気高い信念を持っていた。 腹がすけば覚えている通りの場所に覚えている通りのカレー屋が現れ、大丸と阪神の間の地下通路の猫ババァは健在で、停車駅を確かめないまま乗り込んだ大和路快速内回りはちゃんと西九条に止まってくれた。 「…さん、桃井さん。 恭一、洋一はずーっとお立ち台の上でもうファンにもみくちゃにされながら、左右を行ったり来たり。 でもジャンルレスなんだけど、基本的にはどれも有名トラック。

次の

コンクリートの床にタイルカーペットを敷きたいのですが、コンクリは埃が出るので専用の接着剤が必要と聞きました。

この フロア は 縦 ノリ なん だ

心の中で思うに留める。 うーん、地味に商業主義に走ってるよなと思うわけだが 苦笑 そして、中に入ると、今までの小さい箱だったのが一気にでかい箱になった対応とかってことなのか、照明とかの機材が無駄にごっついものに。 照れまくり。 『ありがとう』 ただ一言。 若干二日酔いで痛む頭を抑えながら、周辺を見回す。 そしてプレイ後半、ふと聴き覚えのある曲が入ってきた。

次の

コンクリートの床にタイルカーペットを敷きたいのですが、コンクリは埃が出るので専用の接着剤が必要と聞きました。

この フロア は 縦 ノリ なん だ

で、この時に、何故か洋一がウエケンの方をちらちらと見ながら、何かを確かめてるようだったんだけど、ちょっとイタズラっぽい顔、ウロウロしてる様子がでとっても可愛いかった。 Happy Dayが始まった。 昔テレビドラマなんかで旦那さんが酔っぱらって見知らぬ男を一緒に家に連れ込んできて、それをみた奥さんが慌てふためくっていうのをよくみたことがありますが、これなんかはパラレルでしょうか?意気投合って感じの縦ノリ系。 』とあります。 「あいつらの死を、あなたのその狭い背で全て背負えると思わないでください」 「っ!」 息を詰めた。 地下への階段下る前にスタッフの男性が一人立っていて、そこで身分証明書のチェックが行われています。

次の

縦と横のおはなし

この フロア は 縦 ノリ なん だ

作りかけの書類をパソコンに保存し、俺は降谷さんからもう一本のビールを受け取った。 地球は公転面から約23. クライマックスは、インディーズ時代の「SILVER STAR」、メジャーデビューシングルの「TRAVELING GARGOYLE」、そして年月を経てバンドを代表するアンセムソングとなった「Melodic Storm」の3連発。 ドラムは三船敏郎のような黒っぽい胴着と袴で髪はちょいメタル風。 この時に役立ったのがフロアとステージの間のベニヤ部分。 しかし、このフロアに二人しかいない時点でどれほど小さい声でも、何か言ったなくらいは認識できる。 しかしこの施設、なんか無駄に大きいだけの様な気もする…色々なテナントが入ってはいるものの、全体として何をやりたいのかのコンセプトがあまりよく分からない…。 聞けば聞くほどよくなってくる。

次の

正体不明の妖怪(になった男)、情緒不安定な百獣の腹心になる

この フロア は 縦 ノリ なん だ

ゼンタ氏・RUKIAさん・DORAちゃん・PCK君と5人で朝食を食べに行ったのだけどこの時の話があまりに面白かった。 なら苛立ちを見せれば思うツボだ。 「あれもなーい、これもなーい」の洋一&ウエケンコーラスがいい。 この曲は、UNDERWORLDの中でもあまりロック風ではなくて、どっちかと言うとかなりハウスな感じのトラックだと思う。 」 「俺けっこう気に入ったー。

次の