明け ない 夜 の リリィ 歌詞。 リリィ、さよなら。 素晴らしい旅 歌詞

傘村トータ「明けない夜のリリィ」の楽曲ページ|1007550519|レコチョク

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

1曲まるごと収録されたCDを超える音質音源ファイルです。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 さん『素晴らしい旅』の歌詞 スバラシイタビ words by ヒロキ music by ヒロキ Performed by リリィサヨナラ. 0kHz 量子化ビット数:24bit• ハイレゾ商品(FLAC)の試聴再生は、AAC形式となります。 。 」って笑う だから先にいってしまったんだね 「好きなものばかりでいい 美味しいものを食べようね。 」 進め 進め 君を乗せた船 会えなくても 遠くても 想っている 灯せ 灯せ 一人の夜も 怖がらないで 漕ぎ続けて また誰かと出逢い 明けていくでしょう いつものんびり歩く僕の 背中をこづいて急かしていた 「君が早足なだけ。

次の

素晴らしい旅 リリィ、さよなら。 歌詞情報

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

歌手: 作詞: 作曲: 幼かった私を懐かしく思うよ いつも味方でいてくれてた あなたを傷つけたね 当たり前のことは後回しにしてた 涙に変わっていくその前に 優しく笑ってほしい 大人になれたはずの胸はひどく痛んで 後悔は雨のように降り注ぐけど 「ありがとう」のたった五文字が言えないまま時は流れ 今ただ想うことは 大切なあなたのこと さよなら 季節は足音も立てず二人をどこへ連れて行くの 伝えたい 言えなかった気持ちを歌に代えて どんな私だって支えてくれたから 今度は私があなたを護ってあげる番だよ いつでも言える気がしてた あれもこれもきりがなくて もっと早く素直になれたらよかったのかな 「ごめんね」のたった四文字が言えないまま時は流れ 今ただ想うことは 大切なあなたのこと 「ありがとう」のたった五文字が言えなかった私とあなたから 忘れ去られた あの笑顔をもう一度 もう一度 「ありがとう」のたった五文字を伝えたくて 唄っているよ もし願いが叶うなら あなたが聴いてほしい さよなら 過ぎ去りし愛しき日々よ 初めまして新しい日々よ 伝えたい 言えなかった気持ちを今あなたに 伝えたい 言えなかった『ありがとうの唄』を. 0kHz|176. 「さようなら」より切ない「またね」 言わない君が旅立つ朝 玄関のドアが閉まるまで 涙よ待って 笑うからさ 「どんなに愛おしい時間も終わるよ。 0kHz|88. 1kHz|48. 」 進め 進め 君を乗せた船 会えなくても 遠くても 想っている 灯せ 灯せ 一人の夜も 怖がらないで 漕ぎ続けて また誰かと出逢い 明けていくでしょう いつものんびり歩く僕の 背中をこづいて急かしていた 「君が早足なだけ。 ハイレゾ音質での再生にはハイレゾ対応再生ソフトやヘッドフォン・イヤホン等の再生環境が必要です。 ハイレゾ商品(FLAC)はシングル(AAC)の情報量と比較し約15~35倍の情報量があり、購入からダウンロードが終了するまでには回線速度により10分~60分程度のお時間がかかる場合がございます。 地球 ちきゅうが 回 まわってた 時代 じだいは 終 おわって 朝 あさは 永遠 えいえんに 失 うしなわれた 僕 ぼくは 止 とまって 歩 あるき 出 だせないまま 街 まちを ぼんやり 眺 ながめていた この 夜 よるが いつまでも 明 あけないから 僕 ぼくは 君 きみを こんな 檻 おりに 閉 とじ 込 こめている 君 きみの 声 こえしか 光 ひかりがないから 月 つきの 代 かわりに 君 きみを 歌 うたわせている リリィ、リリィ 明日 あすも 側 そばにいてくれるかい たとえ 僕 ぼくが 夜 よるに 溺 おぼれたとしても リリィ、リリィ 君 きみは 真昼 まひるのような 澄 すんだ 声 こえで 希望 きぼうを 歌 うたってくれるかい 季節 きせつが 巡 めぐってた 時代 じだいは 終 おわって 春 はるも 夏 なつも 秋 あきも 永遠 えいえんに 失 うしなわれた 僕 ぼくは 壊 こわれたことに 気 きづかないまま 君 きみをこうして 苦 くるしめていた この 夜 よるが いつまでも 明 あけないから 僕 ぼくの 思考 しこうは 醒 さめることがない 君 きみの 声 こえしか 救 すくいがないから 星 ほしの 代 かわりに 君 きみを 歌 うたわせている リリィ、リリィ 明日 あすも 守 まもってくれるかい 僕 ぼくの 足 あしを 引 ひきずり 込 こむ 暗闇 くらやみから リリィ、リリィ 君 きみの 真昼 まひるのような 澄 すんだ 声 こえが 僕 ぼくは 本当 ほんとうに 好 すきだよ リリィ、リリィ どうか 許 ゆるしておくれ 僕 ぼくはとっくに 夜 よるに 飲 のまれてしまって リリィ、リリィ 君 きみの 幸 しあわせなんて 願 ねがってた あの 頃 ころに 戻 もどれないんだ リリィ、リリィ どうして 手 てを 伸 のばして 僕 ぼくの 頬 ほおなんて 撫 なでているの 明 あけない 夜 よるはないと 歌 うたう 君 きみは 僕 ぼくを 出 でていった 雫 しずくを 拭 ぬぐって 「あなたを 忘 わすれないよ」と そう 言 いった 地球 chikyuu が ga 回 mawa ってた tteta 時代 jidai は ha 終 o わって watte 朝 asa は ha 永遠 eien に ni 失 ushina われた wareta 僕 boku は ha 止 to まって matte 歩 aru き ki 出 da せないまま senaimama 街 machi を wo ぼんやり bonyari 眺 naga めていた meteita この kono 夜 yoru が ga いつまでも itsumademo 明 a けないから kenaikara 僕 boku は ha 君 kimi を wo こんな konna 檻 ori に ni 閉 to じ ji 込 ko めている meteiru 君 kimi の no 声 koe しか shika 光 hikari がないから ganaikara 月 tsuki の no 代 ka わりに warini 君 kimi を wo 歌 uta わせている waseteiru リリィ riryi、 リリィ riryi 明日 asu も mo 側 soba にいてくれるかい niitekurerukai たとえ tatoe 僕 boku が ga 夜 yoru に ni 溺 obo れたとしても retatoshitemo リリィ riryi、 リリィ riryi 君 kimi は ha 真昼 mahiru のような noyouna 澄 su んだ nda 声 koe で de 希望 kibou を wo 歌 uta ってくれるかい ttekurerukai 季節 kisetsu が ga 巡 megu ってた tteta 時代 jidai は ha 終 o わって watte 春 haru も mo 夏 natsu も mo 秋 aki も mo 永遠 eien に ni 失 ushina われた wareta 僕 boku は ha 壊 kowa れたことに retakotoni 気 ki づかないまま dukanaimama 君 kimi をこうして wokoushite 苦 kuru しめていた shimeteita この kono 夜 yoru が ga いつまでも itsumademo 明 a けないから kenaikara 僕 boku の no 思考 shikou は ha 醒 sa めることがない merukotoganai 君 kimi の no 声 koe しか shika 救 suku いがないから iganaikara 星 hoshi の no 代 ka わりに warini 君 kimi を wo 歌 uta わせている waseteiru リリィ riryi、 リリィ riryi 明日 asu も mo 守 mamo ってくれるかい ttekurerukai 僕 boku の no 足 ashi を wo 引 hi きずり kizuri 込 ko む mu 暗闇 kurayami から kara リリィ riryi、 リリィ riryi 君 kimi の no 真昼 mahiru のような noyouna 澄 su んだ nda 声 koe が ga 僕 boku は ha 本当 hontou に ni 好 su きだよ kidayo リリィ riryi、 リリィ riryi どうか douka 許 yuru しておくれ shiteokure 僕 boku はとっくに hatokkuni 夜 yoru に ni 飲 no まれてしまって mareteshimatte リリィ riryi、 リリィ riryi 君 kimi の no 幸 shiawa せなんて senante 願 nega ってた tteta あの ano 頃 koro に ni 戻 modo れないんだ renainda リリィ riryi、 リリィ riryi どうして doushite 手 te を wo 伸 no ばして bashite 僕 boku の no 頬 hoo なんて nante 撫 na でているの deteiruno 明 a けない kenai 夜 yoru はないと hanaito 歌 uta う u 君 kimi は ha 僕 boku を wo 出 de ていった teitta 雫 shizuku を wo 拭 nugu って tte 「 あなたを anatawo 忘 wasu れないよ renaiyo」 と to そう sou 言 i った tta. 「さようなら」より切ない「またね」 言わない君が旅立つ朝 玄関のドアが閉まるまで 涙よ待って 笑うからさ 「どんなに愛おしい時間も終わるよ。 」とちゃかしていたくせに まるでそこに僕がいるように 写真を大事に抱きしめていた 寂しかったのはどっち 我慢していたのはどっち かき消すように祈るよ 「どうか素晴らしい旅路を。 」とちゃかしていたくせに まるでそこに僕がいるように 写真を大事に抱きしめていた 寂しかったのはどっち 我慢していたのはどっち かき消すように祈るよ 「どうか素晴らしい旅路を。

次の

リリィ、さよなら。 メロディー 歌詞&動画視聴

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

実際の商品の音質とは異なります。 さん『素晴らしい旅』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 試聴する KKBOXを起動 明けない夜のリリィ 作詞:傘村トータ 作曲:傘村トータ 地球が回ってた 時代は終わって 朝は 永遠に失われた 僕は止まって 歩き出せないまま 街を ぼんやり眺めていた この夜が いつまでも明けないから 僕は君を こんな檻に閉じ込めている 君の声しか 光がないから 月の代わりに 君を歌わせている リリィ、リリィ 明日も側にいてくれるかい たとえ 僕が夜に溺れたとしても リリィ、リリィ 君は真昼のような 澄んだ声で 希望を歌ってくれるかい 季節が巡ってた 時代は終わって 春も 夏も 秋も 永遠に失われた 僕は壊れたことに 気づかないまま 君をこうして 苦しめていた この夜が いつまでも明けないから 僕の思考は 醒めることがない 君の声しか 救いがないから 星の代わりに 君を歌わせている リリィ、リリィ 明日も守ってくれるかい 僕の足を引きずり込む 暗闇から リリィ、リリィ 君の真昼のような 澄んだ声が 僕は本当に好きだよ リリィ、リリィ どうか許しておくれ 僕はとっくに 夜に飲まれてしまって リリィ、リリィ 君の幸せなんて 願ってた あの頃に戻れないんだ リリィ、リリィ どうして手を伸ばして 僕の頬なんて 撫でているの 明けない夜はないと 歌う君は 僕を出ていった 雫を拭って 「あなたを忘れないよ」と そう言った. 」って笑う だから先にいってしまったんだね 「好きなものばかりでいい 美味しいものを食べようね。 <フォーマット> FLAC (Free Lossless Audio Codec) サンプリング周波数:44. 歌手: 作詞: 作曲: 臆病な僕たちの奏でるメッセージ 今日からの僕たちの愛すべきメロディー 相棒のそのギターの弦を替えたら 昨日より少しだけ優しい唄を だって良い子にはなれなかったし 上手に生きられもしないし 後ろ指差されて笑われたって構わないや 譲れないねこの想いだけは 誰が何を言っても ずっと僕は歌を唄い続けるさ これから先も 折れかけのプライドと 使い古しの希望 捨てきれず一人きり歩いてきたから 喜びも温もりも あの日あなたと出逢っていなければ 何にもなかった だって心から笑ったりだとか 涙を流したりだとか 知らないまま生きていく そんな風に思っていた 騙せないね自分自身までは 誰が何を言っても ずっと僕は歌を唄い続けるさ 誰かのために 譲れないねこの想いだけは 誰が何を言っても ずっと僕は歌を唄い続けるさ これから先も 騙せないね自分自身までは 誰が何を言っても ずっと僕は歌を唄い続けるさ あなたのために. 4kHz|192. リリィ、さよなら。 2kHz|96. All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 素晴らしい旅 作詞 ヒロキ 作曲 ヒロキ 唄 リリィ、さよなら。

次の

素晴らしい旅 リリィ、さよなら。 歌詞情報

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

リリィ、さよなら。 」 呼吸器をつけ眠っている 君に囁いた 進め 進め 時計の針よ 呼び方を変え 巡り逢えたら 灯せ 灯せ お祝いの日は 何もかもにキャンドルを立てながら 今度はもう涙で消してしまわぬように 朝 素晴らしい朝 優しい風が 見送った後の 頬を撫でていく 僕もここに君がいるように 写真を両手いっぱいに抱いた 行かなくちゃね 進め 進め 君を乗せた船 何度も何度も大きく手を振る そして いつか僕も新たな 旅に出かけようと思うんだ また誰かと出逢い 夜が明けたら 素晴らしい旅が始まるのでしょう. 詳しくは をご確認ください。 。 。 。

次の

明けない夜のリリィ / feat. Fukase

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

。 。 。 。 。 。 。

次の

明けない夜のリリィ 歌詞「Fukase」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

明け ない 夜 の リリィ 歌詞

。 。 。 。 。

次の