アイル オブ ジュラ。 「ジュラ島」産スコッチの魅力を知っていますか?【ウイスキー用語集】|たのしいお酒.jp

イギリス・ジュラ島でウイスキー旅行!「アイル・オブ・ジュラ蒸留所」観光がおすすめ|TapTrip

アイル オブ ジュラ

アイランズ(諸島モルト)の中で、最もプレーンな味わいのウイスキーと言うイメージもあります。 現在は、麦芽の乾燥にピートを使用しない「ノンピート」と、ピートを用いる「ヘビーピート」の2種類のシングルモルト(単一の蒸溜所の原酒だけで造られるモルトウイスキー)を生産し、 ウイスキーファンから支持を得るまでに至りました。 ・郵便振替(前払い)• 1995年に現オーナーのホワイト&マッカイグループが買収して以来、大きな変革が進められてきました。 1960年代に島民の雇用のために再び蒸留所を興そうと、地主であるロビン・フレッチャー氏とトニー・ライリー・スミス氏の二人が動き始めました。 ウイスキーのアイル・オブ・ジュラについては、香りはライトです。 加水してもバランスが崩れない様な気もします」など。

次の

【楽天市場】アイルオブジュラ・スーパースティション 700ml 43度 箱付 ウィスキー kawahc:洋酒ワインお酒大型専門店 河内屋

アイル オブ ジュラ

おいしいウイスキーを造るには、良質な大麦やピートの量、きれいな水、地域性など様々な要因が重なって出来上がります。 その道を進んでいくと現れるのがジュラ蒸留所です ジュラ蒸留所は1810年に建設されましたが、島でのウイスキー造りの記録は1502年までさかのぼることができます。 当時のオーナーが「良質な味」をテーマに蒸溜所を大改造。 アイラ島とジュラ島を隔てる海峡は潮の流れが速いことでも有名です。 スカンジナビア語でジュラというのは鹿を意味しています。 ちなみに、このジュラ島、人口より野生の鹿の方が多いことで知られている。

次の

アイル・オブ・ジュラ(Isle of Jura)/アイルオブジュラ

アイル オブ ジュラ

ジュラ島は人口よりも野生のアカシカの数が多い ジュラ島の大きさは、アイラ島とほぼ同じ約600平方キロメートルで、日本で言えば淡路島程度。 ブレンデッドウイスキー「フェイマスグラウス」シリーズの主要な構成原酒のひとつでもあります。 【アイル・オブ・ジュラ スーパースティション】 軽めのピートを施したモルトを使用。 ジュラ オリジン jura origin 今回は50ミリのボトルを買ったので可愛らしいです。 ・口コミ!モルト掲示板• もう1回くらい飲んで、自分の鼻と舌の裏取りが必要かもしれない。 その名の通り、よくファンタジーものに出てくる、 「万能薬」という意味であるのは、このお酒でも同じ。

次の

JURA

アイル オブ ジュラ

しかし、2010年に大きな味の変更がありました。 例外もあるが) このくびれのあるボトルが、ジュラの特徴。 味…砂糖醤油、りんご、生姜。 ウイスキーのアイル・オブ・ジュラについては、買取業者も買取を強化していることが多いモルトです。 また 買い物カゴCGIがご利用できない方の為にもご用意致しました。 ボトルナンバーも記載されています。 タリスカーの全てのラインナップには"MADE BY THE SEA"と書かれており、ウイスキーが自然と共にあることを表しているのです。

次の

イギリス・ジュラ島でウイスキー旅行!「アイル・オブ・ジュラ蒸留所」観光がおすすめ|TapTrip

アイル オブ ジュラ

ソフトでスムース、飲みやすい。 味にキレは出てくるものの、このお酒の良さである、凝縮・成熟した果実感を 味わいたいなら、やはりストレートで頂くのが良いように思われる。 1901年には地主との契約問題がこじれて取り壊しになり、1950年に再建されたものの、コアなウイスキー愛好家の支持は得られませんでした。 氷が溶け、加水されることにより、口当たりが軽快になり飲みやすくなるが、 ストレートの時に感じられたスパイシーさが苦みに転じる。 こうして預言は本当になったのです。

次の

ジュラ島で造られるウイスキー、アイラ・オブ・ジュラとは??

アイル オブ ジュラ

科学的な根拠としては、アルコールが含まれている蒸気の中に油脂分や不純物も含まれていて、首が長いと上に行く前に釜本体に落ちるので純粋なウイスキーができるとのこと。 ジュラ島は有名なアイラ島の北東の細長い島で、人口200人に対して5000頭の鹿が生息すると言われる島で、バイキングの言葉で「鹿の島」という意味だそうです。 現行品の随時出荷となる為、ラベル、デザイン、ヴィンテージ、容量度数などが 実物と異なる場合があり単に画像と違うという理由での無償返品や 交換対応は致しておりませんので予めご了承ください。 お間違えのないようにお願いいたします。 ・北陸、中部、関西、中国 640円• スモーキーで有名なウイスキー蒸溜所が集まるアイラ島。

次の